スピーカー

お店のBGMに

店内の雰囲気を完璧なものにするために、BGMを用意したいのなら、有線放送を契約しましょう。CDなどの音源を勝手に流すことは著作権に違反しているので、お店をやるのなら権利がクリアな有線放送をおすすめします。

音符

雰囲気作りに必須

ミュージックを流すときに、権利者に許可を取るのが面倒だと感じるのなら、有線放送のお世話になりましょう。流すことに許可が必要ない有線放送では、たくさんのジャンルのミュージックが流れるため、お店の雰囲気作りにピッタリです。

音楽

店内の雰囲気作りに音楽を

店内の雰囲気を決めるのに、音楽という要素も大きいです。心地よく過ごしてもらう為に流しますが、流す方法はCDや生演奏があります。CDは都度購入する必要があり、生演奏は依頼する必要があります。手間や費用を軽減する方法に有線放送があります。

スピーカーとヘッドホン

独立起業の支援がある

独立起業の支援をしてくれる会社はたくさんありますが、有名な有線放送も行っています。独立起業したい人は、このような会社に協力してもらいましょう。また、店内BGMに有線放送を取り入れてみるというのもいいかもしれません。

男女

店内BGMの導入方法

小売店や飲食店・美容サロンなどの店を開業する際には、店内で流すBGMにも一定の費用がかかるのが一般的です。市販CDなどの音源を店内BGMとして使用するには著作権者の許諾と著作権使用料の支払いが必要になります。有線放送を利用することでそうした権利面の問題もクリアされ、安心してBGMを使用できます。

店舗のBGMのお勧め

握手

雰囲気にあわせたBGM

店舗を経営しているとお客様の購買意欲を高めるために、五感全てを刺激するようにします。飲食店であれば、料理で視覚と嗅覚と味覚を刺激し、店舗の外観や内装、それにライトアップで視覚や感覚を刺激します。そして、残りの聴覚を刺激するのがBGMになり、BGMは他の何にも変えられない程重要なものなのです。BGMはただ流していれば良い訳ではなく、高級な飲食店であればこじゃれたモダン・ジャズや賑やかな居酒屋であれば元気なポップ・ミュージックが似合います。店舗の雰囲気にあわせたBGMを流せれば、五感のうちの聴覚は自分のお店に取りこんだことになり、購買意欲が高まっていることになります。BGMを流す方法はいくつかありますが、その中でも店舗で最も効果が高いのが有線放送です。有線放送であれば、たくさんあるチャンネルの中から店舗の雰囲気にあったチャンネルを選んで流せば最新曲から懐かしい曲まで流してくれるので、同じ曲が何度も流れるようなCDを使うのと比べるとゲストは違和感を感じることがほとんどありません。またゲストの客層や季節や時間帯に応じて、チャンネルを変えるだけでBGMを、すぐに変えられるのが有線放送が人気になっている理由のひとつです。音楽配信のプロフェッショナルの有線放送事業者は、最も効果的な音楽の流し方の相談にも乗ってくれて、機器の選定や配置の仕方、それに雰囲気にあわせたプログラムの選定や、契約スタイルまで様々な相談に乗ってくれます。

Copyright© 2017 人気の曲を聴くために有線放送を利用【話題の曲を楽しもう】 All Rights Reserved.